スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1 シンガポールGP

F1第14戦シンガポールGP決勝

1位 セバスチャン・ベッテル(レッドブル)

2位 ジェンソン・バトン(マクラーレン)

3位 フェルナンド・アロンソ(フェラーリ)

4位 ポール・ディ・レスタ(フォース・インディア)

5位 ニコ・ロズベルグ(メルセデスAMG)

6位 キミ・ライコネン(ロータス)

7位 ロメ・グロジャン(ロータス)

8位 フェリペ・マッサ(フェラーリ)

9位 ダニエル・リチャルド(トロ・ロッソ)

10位 マーク・ウェバー(レッドブル)


小林可夢偉残念でしたね。

まあいつも通り抜きどころが少ない、長ったらしいGPでしたが、

可夢偉も11位まで順位を上げていただけに、後半の

ヒュルケンベルクとの接触は痛かった。

しかしマシンの調子も自身の調子も悪い中、

よく我慢して粘っていたと思いました。

今結果が出せていないのは、確かに歯がゆいけど、

ツキが回ってきたら必ず結果は出る。

それを信じて日々スキルアップをするしかないです。





人気ブログランキングへ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ハギタン

Author:ハギタン
30代団塊ジュニアです。
独身トレーダーです。
宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。