スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有吉の年収は5億!?本人は否定

「年収5億円」は、いまの日本プロ野球選手でも難しい。

そんな中、お笑い芸人の有吉弘行(38)が「推定年収は5億円超」と報じられた。

その“真相”について本人がラジオ番組で語った。

「“毒舌芸人”として大人気の有吉弘行の推定年収は5億円超」(10月16日付の日刊

ゲンダイ)と報じられたことについて、有吉本人が『有吉弘行のSUNDAY NIGHT

DREAMER』(JFN系)内で異論を唱えた。

今回の報道では「週1回のレギュラー番組が15本。

年間で約720本の番組」に出演している有吉は、“広告代理店が資料として使う、

芸人のギャラ目安表”から1本150万円の計算で、事務所と折半でも年収ざっと

5億円と伝えられていた。

有吉はこの“ギャラ目安表”について「バカげている」と一蹴した。

有吉曰く、たとえばバブル期にゴールデンの司会をしたとしても、これほどの

ギャラは出ないというのだ。

さらにこのレギュラー番組15本の中には、ラジオなどの番組も含まれる。

ゆえに「こんなにもらっているはずがない」と息巻いた。

有吉は、芸人は“夢を売る商売”でもあるから「年収5億円」と嘘をついて

肯定しても良いという。

しかし、日刊ゲンダイが意図的に一般人から「そんなにもらっているのか、

気に入らない」という反応を狙っての報道だとしたら、「全面戦争だ」と宣戦布告を予告した。

同番組に共演中の、有吉と同じ事務所で普段の彼の姿を知るお笑いコンビ・トップリードも、

「(有吉は)貧乏が抜け切れていない」ととても5億円プレーヤーには見えないと証言した。

その一方でトップリードは、有吉が1本10万円もらっているとしても7200万円と概算できる

ことから、「“1億円プレーヤー”であることは間違いない」とも語っている。

有吉は16日に放送された『有吉ジャポン』(TBS系)で、家賃16万円のマンションに住んで

いると告白している。

5億円の真偽は別としても、一度地獄を味わった“元・一発屋芸人”ならではの

“リスクヘッジ”には余念がないようである。

まあ5億円はさすがにないでしょうけど、やっぱり世の中稼いでる人は稼いでる

ものなんですね。

個人で仕事をしている人は倒れたら、貯金だけが頼りですから。




人気ブログランキングへ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ハギタン

Author:ハギタン
30代団塊ジュニアです。
独身トレーダーです。
宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。